ホーム > 採用情報 > 先輩社員紹介 > 2010年入社/東 優里香

先輩社員紹介

子どもを育てながら働き続けられる職場環境に感謝

インフラ系のプロジェクトで、サーバーの管理や社内環境の整備などに従事しています。約1年間の産休・育休から復職し、現在は時短勤務制度を利用しています。子どもの体調不良の為、退社しなければならない時でも、全社的に子育てに理解があり、急なお休みを前提に働く環境を整えて頂いているので、非常に助かっています。加えて、社内に復職経験のある女性がいるため、話を聞いてもらったり、アドバイスをいただいたりしています。
助かっている反面、時短勤務では残業ができないため、これまで以上に計画的に仕事を進める必要があります。業務計画の精度、生産性の向上を目指した結果、以前より業務が効率的になり、産休・育休前よりもパフォーマンスが良くなったことを実感します。

基礎研修と現場でのフォローでSEとしての技術を磨く

沖縄出身で大学進学に伴い上京しました。東京で働きたい気持ちはありましたが、いつかは沖縄に戻りたい気持ちもあり、その希望が叶えられる当社に入社を決めました。最初は航空系のプロジェクトに参加し、インフラ基盤の開発・構築・保守業務を経験しました。経済学部出身で一からのスタートでしたが、研修で基礎を身につけ、現場に出た後もフォローしてもらえるチーム体制があったので、安心して働くことができました。失敗もありましたが、ただ落ち込むだけで終わらせず、学んだことを頭の中のチェック項目に入れ、慎重で正確な業務につなげています。今後はネットワークも勉強して、自分の不可価値を高め、クライアントから求められるような存在になりたいです。

就活中の方へのメッセージ

文系も女性も幅広く採用しているのが当社の特徴。充実したサポートがあり、入社後にはプログラミングの知識から電話の受け方などのビジネスマナーまで、2ヶ月間の研修を受けます。上司との距離が近く、自分の将来の方向性についても気兼ねなく相談できるところもメリット。私自身、インフラ構築の仕事を希望して配属していただきました。必ず希望が通るわけではありませんが、まったくの畑違いで希望とかけ離れたプロジェクトに参加することは少ないはずです。またSEは若い世代が高いパフォーマンスを出せる職業だというイメージがあるかもしれませんが、ここでは幅広い世代のSEが活躍しているので、スペシャリストとして成長し続けることもできます。