ホーム > 採用情報 > 先輩社員紹介 > 2015年入社/青木 孝仁

先輩社員紹介

一念発起し、パン作りから憧れのシステム開発の仕事へ

大学時代にアルバイトをしていたチェーンの喫茶店に声をかけていただいて、初めて就いた仕事はパン作りでした。午前4時から午後4時までという変則的な勤務でプライベートがなく一念発起。昔から憧れていたシステム開発の仕事を目指して転職活動を始めました。実務経験がないため結果は不採用ばかりでしたが、仕事を覚えるつもりで唯一合格した企業に入社。ある程度の経験を積んだ後に参画したプロジェクトが、たまたま当社の親会社の開発案件でした。
それが縁で入社することになりましたが、現在も前職から引き続き同じPOSレジの開発に携わっています。クライアント専用のPOSシステムで、ポイント付与システムなどの機能追加に取り組んでいます。

SEからプロジェクトマネージャーへのキャリアアップ

今はPOSレジ開発プロジェクトのチームリーダーを担当し、要件定義から導入までのすべての工程に携わっています。
特に最近では、新プロジェクト立ち上げ時の見積りや人員配置など、SEというよりはプロジェクトマネージャーとしての業務が増えてきました。日々進化していく技術の中で、開発業務とプロジェクトマネジメントを両立するのは非常にハード。やりがいはありますが、将来的なことも考えて今後はプロジェクトマネジメントに力を入れていきたいです。
例えばプロジェクトマネジメント系の資格取得もその一環です。自分にとっては難易度の高い資格ですが、自身のキャリアアップにも繋がるので、社内の資格取得支援制度を活用しながら勉強中です。

就活中の方へのメッセージ

沖縄フォーサイトは一部上場企業のグループ会社なので、景気に大きく左右されず安心して働くことができます。また、社内の風通しがよく、様々なことにチャレンジさせてくれる環境があります。そのためSEとして大きく成長できるチャンスがあり、仕事を通してキャリアアップやスキルアップを目指している人には最適です。関西など遠隔地で働く場合には都市手当などが支給されるので、生活に不安を感じることなく客先に赴任できます。
評価制度では役職や実績だけにとらわれず、自己申告でPRする場があります。全社員を対象に半期ごとに実施されるのですが、自分が頑張ったことをレポートにまとめて提出しています。優秀者は表彰されるなど、モチベーションアップの取り組みが充実しているのも特徴です。